Personメイン画像

事務系職種採用

Toshiba
Memory
Corporation

Toshiba Memory Corporation

技術屋だけで、
世界なんて変えられない。

半導体技術の円形イメージ画像

メーカーは技術が主役。
そんなこと誰が決めたんだ。

世界を変えるような製品も、
届かなければ意味がない。

商談はいつもシリコンバレーのどまんなか。
宇宙やAI、自動運転の業界をけん引するトップ企業を相手に、
次世代の半導体をどう使い、どこに届けるべきか頭を悩ませる。

半導体は情報革命時代のインフラだ。
つまり、私たちがどう考え決断するかで未来だって変わる。

ものづくりは理系が花形。
そんな、つまらない常識は今すぐ捨てろ。

私たちもまた、届ける技術者(プロフェッショナル)だ。

会社員になるな、
技術者になれ。

募集要項

募集職種 事務系総合職(営業、事業企画、調達、知財、財務、法務、ITなど)
募集対象 国内外を問わず勤務可能な方
2019年3月末までに大学卒業予定の方および
大学院(修士・博士)修了予定の方
募集学科 文系/理系の全学部・学科
採用予定人数 20名程度

採用データ

初任給 博士了:280,500円
修士了:234,000円
学部卒:210,000円
(いずれも2017年4月時点)
諸手当 住宅費補助、通勤手当(全額支給)など
昇給 年1回(4月)
賞与 あり(年2回)
勤務地 本社、工場、研究所(国内外を問わず)
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイムは各事業所で異なる)
標準労働時間7時間45分/日
試用期間 あり 2ヶ月
休日 完全週休2日制(土曜・日曜)、祝日
休暇 年末年始休暇、有給休暇、赴任休暇、結婚休暇、慶弔休暇、ステップアップ休暇、フリーエントリー休暇など
福利厚生 社宅・寮/独身寮、家族社宅 厚生施設、保養所、社員クラブほか諸制度など
研修 あり(全新入社員に対し、入社後一か月のビジネスマナーやロジカルシンキング等の導入教育を実施)
自己啓発支援 あり(カフェテリアプランの活用により、各種教育サービスを割引価格で受講可能。また積み立てた休暇(上限20日)を自己啓発のために使用することが可能)
メンター制度 あり
キャリアコンサルティング制度 あり(年に1回、今後のキャリアプランについて上長との面談を実施)
社内検定等の制度 あり(TOEIC受検を実施)
平均勤続年数 17.6年(2018年2月時点)
月平均所定外労働時間 31.8時間(2017年4月~2018年1月実績)
有給休暇の平均取得日数 19.5日(2017年4月~2018年1月実績)
育児休業取得者数(男女別) 【女性】取得者数:55人
【男性】取得者数:6人
(2017年4月~2018年1月実績)
役員・管理職の女性比率 【役員】0%
【管理職】2.6%
(2017年2月時点)

採用スケジュール

2018年3月~5月上旬
 エントリー → 書類選考
2018年6月~
 人事面接→内々定
※2018年6月以降のエントリーは毎月月末を締切とし、翌月中旬~下旬にかけて面接を行う予定です。皆さんのご応募をお待ちしております。

トップへ戻る
別ウィンドウのアイコン

別ウィンドウで開きます。

東芝メモリ株式会社  採用情報